【WordPress】初心者ブロガーを狙う恐怖!?おもしろスパムコメント5選

ブログ

あれはWordPressでブログを書き始めた4日目の夜。

事件は起こったのです。

 

 

おばんどす、りょくです!

 

私は普段Wordpressでブログを書いていますが、

皆さんはスパムコメント対策してますか?

今回の記事はスパムコメント、モデレートについて初心者ブロガー向けの内容となります。

 

さっそく本題へ。

WordPressから「モデレートしてください」とメールがきた

10月4日、5日とWordPressからこんなメールがきました。

中身を簡潔に説明すると、

 

『記事にコメントきてるから対応してや!』

 

という事らしい。

 

おお!ついにコメントが!!

すっかり浮かれてルンルンでWordPressの管理画面にログインします。

コメントを見ると確かに新着コメントが!!

 

コメントが、、、

 

英語、、、?

 

んんん??

 

英語のコメントの後になにやらURLのようなリンクが。

 

怪しいね!?

 

ピンときました。これはアレです。

クリックしたらウイルスにやられちゃうアレですよねきっと。

 

でも念の為。念の為ですよ。

海外からのファン1号が誕生したかもしれません。

その可能性も捨てきれない。

0.00001%くらいはあるかもしれない。

コメントを確認してみた

私は英語が苦手なのでGoogle先生に聞いてみます。

その結果がこちら

コメント1

おおお、、、

これは、、、どっち?

 

分かった事は、

  • 一般的な情報が好きな人
  • 提案しようとする行動力のある人
  • でも結局提案できてない「どっちだよ」な人
  • 離れる事ができないほど自分のサイトが魅力的だった事実
  • 着実?「また着陸します」の間違いかな?
  • たぶんリピーターになりたい人
  • 文章がロマンチック!

以上の事が分かりました。

 

これは、面白い。笑

コメント2

他のも見てみます。

こ、これは、、、

『素晴らしい記事』

 

何度でも言われたい、そのセリフ。

できれば問題の中身も教えて欲しかった。

気になる、問題の中身。

というより問題ある時点で私の記事で問題解決してないという事実。笑

コメント3

どんどんいきます。

ようするに、

「私はブロガーの記事めっちゃ読んだよ!

貴方の文章は楽しいから頑張って続けてね!」

という事でしょうか。

 

またしても褒められる。

海外の人は褒めてくれるからいいですね。

私も褒められて伸びるタイプです。

 

しかし気になる。

「ブロガー愛好家のトピック」

Google先生で「ブロガー愛好家」と検索しても何も出てきませんでした。

なんだろう、ブロガー愛好家のトピックって。

コメント4

四つ目です。

 

長いわ!!笑

あとイライラしちゃダメよ!

ちゃんと最後ありがとう言ってるところは好印象。

 

コメント5

ラストです。

これは、、、本当のファン?

購読したいほど心を打ったという事実。

嬉しい、、、

 

 

わけあるかい!

ありがとうで〆るの流行ってる?

スパムコメント対策が出来ていなかった

5つのコメントを紹介しましたが、

実際これ見た時思った事は、

 

怖っ!!

 

って事です。笑

 

ブログ書き始めて間もないのに、

怪しげなコメントやメールが来て、

怖いですよね。

 

どうしてこんなコメントがきたのか。

 

たしかサイトを開設した時にスパム対策のプラグインを入れたはずです。

原因を解明せねば。

 

WordPressの管理画面からプラグイン一覧を見てみます。

ん?

 

有効化してないじゃん!!

 

おいおい、プラグイン入れて満足しちゃったやつ。

そりゃくるよ、スパム来放題だよ。

 

ポチ。

ふう。これで一安心。

 

まとめ

まとめると、

  • プラグイン入れたら必ず有効化しよう!
  • 怪しいコメントのURLは絶対クリックしちゃだめ
  • スパムコメントを訳すと面白い!

以上になります。

 

余談ですが、有効化してからは一度もスパムコメントは来てません。

 

プラグイン凄い、、、

 

どんなに凄いものでも、

OFFのままでは何の意味もないという事を学びました。

 

この記事で本当に伝えたかったのはここです。

 

私は【siteguard wp plugin】というプラグインを使っていますが、

これはスパム対策だけでなく、不正ログイン等も防いでくれるみたいです。

 

有効化していなかったという事は、

玄関の鍵を開けたまま外出していたという事。

 

恐ろしい、、、

せっかく作ったブログを誰かに悪用されたら悲しいですよね。

そうならないように、しっかりと守っていきたいと思います!

 

今回の記事は以上になります。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました